[オンラインスクール構築事例]teachableで栄養学を学び生活習慣病を防ぐためのオンラインスクール構築の事例:オンラインスクールの対象顧客やメニュー、オンラインコースを全解説!

栄養学のオンラインスクール構築の事例

栄養学のオンラインスクールの対象顧客

  • 栄養学を学びたい主婦
  • 肥満のリスクを軽減させたい方
  • 糖尿病のリスクがある方
  • ケトジェニックダイエットを行っている方
  • 免疫システムについて学びたい方

 

栄養学のオンラインスクールの価値

医師や科学者などのチームと協力して、ノアケス財団によって設立された教育学習プラットフォームです。

このプラットフォームは、全ての分野の医療従事者向けに設計されていて、低炭水化物高脂肪(LCHF)およびケトン体生体栄養と治療の分野における最新で最も信頼できる研究をカバーしています。

 

栄養学のオンラインスクールのコース

  • 肥満:リスク・リバーサル(300ドル)
  • 糖尿病のリバーサル(300ドル)
  • LCHF/ケトジェニック栄養と治療の専門的なトレーニング(650ドル)
  • 栄養ネットワークアドバイザートレーニング(300ドル/3ヶ月)
  • 栄養士のためのLCHF(700ドル)
  • バンドル:臨床診療コアモジュールのLCHF(650ドル)
  • 倫理(300ドル)
  • 栄養と免疫システム(Free)
  • ドクターデスク:2型糖尿病管理入門(Free)
  • ドクターデスク:イミュニティ&COVID-19(Free)
  • 看護師のためのLCHF(300ドル)
  • モジュール1:科学的および進化的証拠(250ドル)
  • モジュール2:実用的な医療アプリケーションのためのLCHF(250ドル)
  • モジュール3:臨床診療におけるLCHFの処方(250ドル)
  • 必須のコーチングスキル
  • ケトライフスタイルを始めて維持するためにはどうすればいいか?(299ドル)
  • 世界栄養サミット(99ドル)

 

栄養学のオンラインスクールの事例まとめ

https://courses.nutrition-network.org/